NPO法人について

2011年、美術品の保存修復活動を広くおこなうため、NPO法人を設立いたしました。
この団体は、美術品の保存修復事業並びに、一般の人々および美術品を扱う関係者に対して、保存修復の普及と啓発を活動の柱として、学術、文化、芸術の振興に寄与する所存でございます。
今後の私共の活動をご支援いただきます様お願いするとともに、皆様に期待される団体として邁進してまいります。
何卒温かいご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

                                      

理事長 大西 章夫


組織名  特定非営利活動法人美術保存修復センター横浜

所在地  〒231-0058横浜市中区弥生町2-15-1ストークタワーⅢ#703

電話番号 045-231-6006 9:30〜17:30 定休日 : 月曜日

E-mail   yokohama@npo-acrc.org

URL

理事長  大西章夫


組織構成

 

評議員  三好秀人(TVKテレビ神奈川)

     猿渡紀代子(大佛次郎記念館特任研究員)

     杉本洋(文化庁文化交流使・日本画家)

     並木裕之(神奈川新聞社代表取締役社長)

 

理事会  理事長 大西章夫

     理事  稲崎昌仁(大経師経新堂稲崎)

     理事  菊池信也

     理事  島崎 健

     監事  木下利信

 

会員   (維持会員・登録会員・賛助会員)

事務   総務・人事・経理・広報宣伝

調査資料部

品質管理部

研究開発部

関連事業部 美術品販売・美術品リース・オークション代行

修復工房 油画修復室・紙本絵画修復室・木製品修復室

修復技術者養成所 横浜絵画修復教室

         海外修復研修-Maestro Stefano Garosi


沿革

 

1998年  青木絵画修復工房(現在閉鎖)設立

2011年  9月15日 NPO法人美術保存修復センター横浜 登記完了


NPO会員募集

 

今後も私共の活動にご支援いただく、皆様の参加をお願いする次第です。

 

維持会員  この法人の目的に賛同して入会し、共に活動する個人

登録会員  この法人の目的に賛同して入会し、美術品修復に関する専門的技術を持ち共に活動する

      個人または団体

賛助会員  この法人の目的に賛同し、活動を支援する個人または団体

 

入会金   個人5,000円 団体5,000円

年会費   個人10,000円 団体10,000円

賛助会員  1口5,000円(1口以上)


NPO事業報告

 

閲覧書類はこちら